本文へジャンプ

新理事長からの挨拶




令和元年10月5日
理事長挨拶


若葉台第一住宅管理組合理事長
横田 光朗


 令和元年5月26日(日)、若葉台第一住宅管理組合の「第40回通常総会」が千代田公民館の体育館にて行われました。全議案承認後、別室にて第一回理事会が開催され、理事長に選出されました。新役員を代表した挨拶で、「皆様の協力を得ながら一致団結して管理組合の業務に取り組むことを約束致しました。当団地も40年たったわけですが、挨拶に替えて、このHPをご覧になっているみなさまに団地の紹介をしたいと思います。

 管理組合には、現在6つの部(総務・財務・広報・施設管理・植栽・コミニティ)があり、「緑豊かで安全な住みやすい住環境の構築」「人と建物の高齢化への対応」について、活動しております。各部の活動内容については、HPの各部紹介をご覧ください。

 当団地の一番の特色は、緑が多く敷地が広い(88,506u)事です。この中に35棟の建物が建っています。緑が多いと剪定等の費用がかかりますが、団地には「植栽協力会」があり、30数名の会員が週2回ボランティアで植物の剪定・管理等をしております。 おかげで経費の節減ができ、四季折々の花に季節を感じながら過ごすことができます。

 また、ちょっとした共用部の修理等については、「施設協力会」があり、20数名の会員がボランティアで修理等をしております。組合活動全体については、「組合運営協力員」が20数名登録しており、各種活動に協力しております。災害や防災については、自主防災会があり、各棟に1名防災委員を選任して防災訓練等活動しております。

 当組合は、自治会とも一体で活動しており、夏祭り・フリーマーケット・グランドゴルフ大会(当団地内の芝生の庭を利用して行う。)等盛んに行われております。

 HPをご覧になっている皆様も、一度団地に来てみませんか。歓迎いたします。


ページTOPへ

理事長あいさつ